【総合運】

中殺界″の〈乱気〉に入った水星人(+)。昨年までの好調さとは打ってかわって、試練の一年となりそうです。いままでやること成すこと、すべてがうまくいっていただけに、突然の状況の変化に戸惑うことも。何事も筋を通さなければ気の済まないあなたですが、一生懸命になればなるほど軌道からはずれていく自分に嫌気がさすかもしれません。日に日にストレスがたまり、精神的に不安定になることもあるでしょう。これまで応援してくれていた上司や親友などと衝突してしまうかもしれません。みかた人づき合いがあまり得意ではない水星人にとって、数少ない味方を失うのは大きないたで痛手。何をいわれてもグッと耐え、感情的な言葉を口にしないようにくれぐれも気をつけることです。今年は、〈種子〉の年から五年間でたまった精神的なウミを出す時期。それを避けようとしても逆効果なので、気持ちを一度リセットするときと受け止めてください。この一年は何があっても一喜一憂しないこと。常に楽天的な姿勢を忘れず、後ろ向きにならないようにしましょう。水星人(+)は、いつになく感情の起伏が激しく、精神的に不安定な状態に悩まされそう。日に日にストレスがたまり、心身ともに不調におちいる可能性も。薬で治そうとするより、思い切って休暇をとり、静養を心がけてください。お酒やタバコをたしなんでいる人は、今年はその量が増える恐れが。内臓やのどの病気にかかる心配もあるので、自制するよう心がけてください。調子が悪いと感じたら無理をせず、すぐに病院へ行きましょう。

【仕事運】

水星人(+)は、仕事や勉強に行き詰まり、自信喪失状態に。これまでのやり方に疑間を感じ、自分を見失ってしまうかもしれません。何事についても、自黒をはっきりさせなければ気の済まない水星人。しかし今年は、そうした状況におちいると、集中することができなくなります。にっちもさっちもいかない中で、周囲にイライラをぶつけてしまい、上司や同僚、さらには大事な取引先とトラブルになる恐れも。ひとたび事を起こすとあとに引けない性格が災いし、その責任を負って退職まで考えてしまうかもしれません。仕事の内容に不満を抱いている人は、転職したくなりそう。ただ、いくら動いても成果は期待できないので、そのつもりで。勉強も、いつも以上に頑張っているつもりなのに思うような結果が出ない一年に。そのうち、努力することに空しさを感じはじめます。一時の感情に流されて自分の立てた目標を見失っては元も子もありません。壁に突き当たったと感じたら、すぐに休養をとること。たまには職場や学校を休んで、ひとりで心を落ち着ける時間をつくるのもいいでしょう。

【金運】

水星人(+)この人は、思わぬ失敗から、これまで蓄えてきた財産を失ってしまう可能性があります。そうした事態におちいらないためにも、常に慎重な行動を心がけてください。オークションでニセモノをつかまされたり、架空の投資話に引っかかったり、とんでもない目に遭わないともかぎりません。その結果、自己嫌悪におちいり、周りの人に当たり散らしたりしては、人格を疑われてしまいそう。ショツピングの勘も狂いがち。いつもなら予算や買いたい物をきちんと決め、予定外の物など買わないのに、クレジツトカードを使えばいいと、安易な考えで、つい衝動買いをしてしまいそうです。親戚や友人から借金の申し込みがあってもキッパリ断ること。お金が戻ってこないばかりか、それが原因で人間関係にヒビが入りかねません。情に訴えられても、凛とした態度をつらぬくことです。″殺界″のときに運気に逆らうようなことをすると、次の好運気にうまく乗れなくなります。必要な出費は仕方がないと割り切り、この一年を乗り切ってください。

【恋愛運】水星人(+)は、驚くほど感情が高ぶり、自分で自分をコントロールすることができなくなるかもしれません。パートナーや恋人のふとしたひと言に激しい怒りをぶつけてしまうことも。デートに相手が少しでも遅れてこようものなら、その理由を執拗に聞きただしたり、仕方のないことが原因だとわかっていても、待たされたという事実をどうしても許すことができず、心ない言葉をぶつけたりしそうです。婚約中であっても、挙式や結婚後の生活設計について、彼や彼の親と意見が食い違い、にわかに不安がふくらみます。自分が立てた予定を変更することなど考えられないあなたは、計画どおりに事が運ばないことに病療を起こし、あげくの果てには破談ということにもなりかねません。つめ家の中でも要注意。パートナーに対して命令調の言い方をして、家族の間に冷たい雰囲気が漂うこともあるでしょう。水星人は潔癖で律儀なだけに、いったん思い込むと周囲のことが何も見えなくなる傾向があります。精神的に不安定なこの一年は、結婚など一生に関わる大切なことは避けたほうが賢明といえます

※さらに詳しい運勢をチェックしたい方は細木数子先生のご著書をお求めください。素晴らしい本です。

水星