【全体運】

霊合星人・火星人プラス(+)の2015年の全体運を見てみると、まさに最悪という言葉がぴったりのひどい運気をしています。メインが〈減退〉で、サブが〈乱気〉。大殺界″の組み合わせなので、昨年までとは打ってかわって、踏んだり蹴ったり″の一年となりそうです。動けば動くほど悪い方向へ引っ張られてしまい、思考回路はネガティブそのもの。相手の何気ない言葉に落ち込んだり、「やめておけばよかつた」と後悔したくなるようなことが続くかもしれません。何をするにもやる気がわいてこないでしょう。日の前の状況をかえようと動いても、かえってマイナスの結果を招くだけ。理想や信念を押し通そうとすると、周囲と摩擦が生じがちなので、無理は禁物です。善かれと思ってしたことが悪く受け止められてしまうことも。サブの土星人の強い正義感が顔を出し、怒りが爆発すると、トラブルに巻き込まれて大きな損害を被る恐れがあります。ただ、こうした状態も今年だけの辛抱。苦しい状態に追い込まれても、ひたすら耐えるしかありません。友人や恋人どうしだけでなく、夫婦や親子の関係にも亀裂が生じてしまいそうです。だからといつてヤケを起こしてはいけません。どんなにしっくりこない相手であっても、きちんと向き合うようにしてください。職場や学校でも、人の輪に積極的に入っていくことができません。知らず知らずのうちに孤立してしまう恐れがあります。こう言うときはとにかくじっとしているのが懸命です。どうにかしようと頑張れば頑張る程、苦しくなるのですから。

【金運】

霊合星人・火星人プラス(+)の2015年の金運を見ていくと、とにかくお金のやりくりに苦しむ、もうどうにかしてと毎日嘆いてしまう様な運勢になっています。どんなに出費を切り詰めても、まるでざるのようにどんどんお金が流れていってしまう、そんな最悪の運気をしています。家計のやりくりが大変なのは当然なのですが、冠婚葬祭や人付き合い等止めたくて求められないお金の流出があります。今持っているものの新しいタイプが出たとか、新しい話題のお店ができたとか、理由をつけてはお金を使ってしまう傾向が強いので、ぜひとも注意してください。こういうときは、特定の通帳にお金を詰め込んで、そこから引き出さないようにする事が重要です。

【仕事運】

霊合星人・火星人プラス(+)の2015年の仕事運は、人間関係、仕事の結果、ありとあらゆる方向で、仕事に対して最悪です。何をしても手応えがなく、とにかくつらいだけ、すべての動きがぴたっと止まってしまった様な運気になっていますこの時期は仕事という意味でとても苦しく、自信をなくしてしまうばかりになってしまうでしょう。頑張れば頑張る程うち飲め冴えるので自己嫌悪に落ち入ってしまう人も続出してしまいそうです。とにかくストレスフルな一年になります。今年は頑固さが出てくると特に心配です。どんどん誤った方向へ進んでしまいそうなので、上司や先輩から役立たずと行った烙印を押さえる前に、しっかり周囲の意見に耳を傾けましょう。大殺界の時期は自分を殺す、つまり、表にでない事が重要です。頑張らない事がキーポイントになります。

【恋愛運】

霊合星人・火星人プラス(+)の2015年の恋愛運はとても悲しい出来事が待っている様な運気をしています。これまで深い信頼関係で結ばれていた相手にも、本当に自分を愛してくれているのか、疑間を抱くことがあるでしょう。ちょつとした行き違いやミスを許すことができず、すぐに不満を爆発させてしまうかもしれません。異性を見る目が曇りがち。素性の知れない相手に深入りし、出会ったその日にベッドインしてしまう恐れも。浮気のつもりが本気になって泥沼にはまったり、病気をうつされたりと、とうてい考えられないことが起こりそうです。覚悟をしておいてください。

※詳しくは細木先生のご著書をご確認ください。

火星人