【総合運】

2015年金星人プラスの人はいよいよ要注意の次期に突入です。″大殺界″の一年目、〈陰影〉を迎えた金星人プラスの人は、恋愛、仕事、健康など、すべてにわたって運気が先細りになり、小さいトラブルが続発します。パートナーヘの不満や不信感が募り、些細なことが原因で、「別れる、別れない」といったシリアスな話になるかもしれません。職場や学校、近所の人たちともギスギスしやすく、孤立したリイジメに遭う可能性もあります。仕事や勉強への意欲もさえません。ふだんなら、どんなに些細なことにもやりがいを見出し、可能性を信じられる火星人なのですが、こんなはずじゃなかった」「自分がやりたいことと違う」と、ひきこもり状態になることも。とはいっても、転職や引っ越しなど、環境をかえる事は厳禁。大殺界の作用で裏目に出てしまう可能性の方が高いです。じっと嵐が過ぎ去るのを待ちましょう。

【金運】

大殺界一年目の2015年は金運に関して模様注意の運勢です。金銭面の苦労が絶えない一年となるでしょう。家族の病気や親戚、知人の冠婚葬祭など、予定外の出費が相次ぎ、頭を抱えることになるかもしれません。また、凝り性の金星人は、こだわり出すと、あと先を考えずに散財してしまう傾向があります。たとえば時間つぶしのパチンコ。危うくなるのは財布の中だけではありません。その後の予定も狂わす恐れが。趣味やコレクションに没頭するのも、努めて自重するよう心がけてください。逆に、集めたものをオークションやフリーマーケットなどに出せば、赤字を減らす手立てになりそうです。少しでも余裕があるときは、夫婦や恋人と楽しい時間を過ごすのにお金を使ってみましょう″大殺界″のときはお金の貸し借りは厳禁と心得てください。恩のある相手で断れない場合があるかもしれませんが、貸したらまず戻ってこないと覚悟すること。そうわりきってしまうことが、一番重要と言えるかもしれません。

【仕事運】

大殺界はすべての運勢が落ちてきてしまいます。それは2015年の仕事運に関しても言えるのです。金星人プラスの人は、昨年まで順調に進んでいただけに、今年は勉強や仕事の進み具合が思いのほかはかばかしくないことに気づき、イライラしやすくなります。その落差の大きさに、精神的な打撃は避けられないでしょう。ご自身の期待とは裏腹に、企画が没になったり、先輩に横取りされてしまったり。しかし、そこで短気を起こしたり、転職や独立を考えたりしてはいけません。それまで積みあげてきた努力が無駄になるだけでなく、状況をさらに悪化させてしまうでしょう。運気に逆らつても、消耗するだけです。勉強の効率も大きくダウンし、学生にとっては、成績もみるみる急降下するでしょう。それでも、ヤケになってはいけません。こう言う時期も人生にはあるものだとゆったり構える事が重要です。

【恋愛運】

2015年は恋愛運もなかなか期待出来ません。大殺界の〈陰影〉に入りますから、心にポッカリと穴が空いたような寂しさに襲われるでしょう。空虚感をセックスで埋めたくなるのは自然の成りゆきかもしれません。しかし、行きずりの関係はご法度です。女性の場合、一夜かぎりのはずが、ズルズルと関係を続けてしまい、婚期を逃したり、仕事に集中できなくなる恐れが。ヘタをすると、快楽だけを求めるために風俗業界に身を投じたり、愛人になったりという人生を送ってしまう可能性もあります。こうならないようにしっかり自分で自制する事が重要なのですが、なかなか難しいかもしれません。とくに、妻子ある男性や夜の街で知り合った人は、あなたが、幸せな人生を歩むうえで大きな障害となります。言い寄ってくる男性がいたら、本当のねらいがどこにあるのかをよく見極めること。セックスだけが目的だとわかったら情けは無用、毅然とシャットアウトしてください。職場でも、異性になれなれしく接したり、プライベートの相談ごとを持ち込んだりしないこと。弱みを見せる事で、その隙を狙ってくる獣達がウヨウヨよってくるのがこの時期の特徴ですから。

※詳しくは細木先生のご著書をご確認ください。

金星人