【2015年の運勢】

2015年の運勢を見る上でポイントとなる時期は 7月、それから10月、12月です。

この夏は、これまで蟹座に位置していた木星が獅子座に移動します。

通常、占星術で「今年の流行」やどんなシーンが盛り上がるかなどを予測する場合は

「拡大・発展の星」と呼ばれる木星がある場所や状態から判断するのですが、

7月16日以降、約一年間に渡ってこの木星が入宮する獅子座は

堂々とした自己主張や自己プロデュース、愛と強さなどを表します。

光り輝く太陽を守護星に持つこのサインには、内気で引っ込み思案な雰囲気は似合いませんね。

王者の風格にふさわしい華やかさや、高級感あふれるムードが今期のトレンド。

イベントやエンタメなど、楽しさをクリエイトするような場面も大いに盛り上がるでしょう。

獅子座は「火のエレメント」に属していて、直感的なテンションで突き進んで行きます。

ですから今期は遊びや流行に限らず、私たちの在り方もそんな「迷いのなさ」が大切になって来ます。

ここからは、どんな時も毅然と頭を上げ人生をダイナミックに楽しむ姿勢が幸運を呼び込むでしょう。

「自分なんか」と卑屈になったり「そんな事出来る訳がない」と初めから諦めてしまったりせず

自分の人生の主役は自分自身なのだという誇りを持って、堂々と我が道を歩いて行きましょう。

これまで、変えたいものや変わりたい自分などを見つめていたのなら、ここが変化のタイミング。

心の中に育てて来たものを外側に向かって表現して行くのにふさわしい時期となります。

もしかしたら、今までの自分とはガラリと違った世界に羽ばたいて行く人もいるかも知れませんね。

また、7月26日には長らく天秤座に滞在していた火星が蠍座へと移ります。

攻撃的なエネルギーを司るこの星が、対人関係や交渉力などを象徴する天秤座で逆行していた事で

今までは真っ向から人とぶつかり合ったり、権利の主張など対人面でのトラブルが多かったかも知れません。

ここしばらく続いている牡羊座天王星と山羊座冥王星の緊張角に この天秤座の火星が絡んで、社会的には

冥王星が示す権力的なものや強硬姿勢に対する反発、軍事といった事柄がクローズアップされていました。

特定秘密保護法、集団的自衛権の行使や憲法改正などが論議を醸していたのは記憶に新しい所ですね。

交渉の調整や調停などを司る天秤座は、意志を持って攻撃的に突き進む火星のエネルギーとは相容れません。

そこに、交渉事において一方的に受け身だったり、逆に暴走してしまうようなアンバランスさが生じるのです。

これまで騙し騙し続けて来た事柄が限界点に突き当たり、もうこれ以上自分も他人もごまかす事は出来ない!と

曖昧さを潔くバッサリ斬り捨てる決断を、私達も事あるごとに重ねて来た時期だったのではないでしょうか。

7月の終わりに蠍座に入ると 火星は元気になり、空回りしがちだった「正義」も落ち着きを取り戻します。

人の目や意見を気にせず、自分自身の思いを信頼して物事の判断が出来るようになって来るでしょう。

9月半ば、火星は射手座に移動し、10月には獅子座木星・牡羊座天王星と共に火のグランドトラインを作ります。

ここはホットに勢い良く物事を進めて行く姿勢が幸運を運ぶでしょう。

天秤座には太陽・金星・ドラゴンヘッドがあり、やがてそこに逆行の水星が絡んで来ます。

様々な縁や運命的な出会いなどを運んで来るちょっと不思議な運気となっていて

心の糸に触れる美しい物語がいくつも生まれる兆し。スピリチュアルな事柄にも関心が高まるでしょう。

年末には、土星が蠍座から射手座に移動します。蠍座の土星は私達に徹底したものを突き付けて来ていました。

年月に耐えられるだけの「本物の輝き」。忍耐力や、嘘偽りなく深い誠実さを持った人としての重み。

時間をかけて積み上げて来たものが、新しい時代にふさわしいステージへと変化を遂げて行きます。

射手座に土星が入ると同時に、未来への軽やかな広がりを感じられるようになって来るでしょう。

土星は来年6月には再び蠍座まで逆行して来るのですが、それは私たちの根底にあるものを

何度も確認しながら未来への準備をして行く、という事なのかも知れません。

蟹座に木星があった2015年前半は 心のつながりや感情の共有などがテーマとなっていました。

家族や親しい人々との間に信頼を結ぶ努力をして来た中で、

「身動きの取れなさ」や爆発しそうな感情の存在に気付かされた事もあったかも知れません。

安心をもたらす身近な絆は、時にはまるで足かせのような束縛に変わったりもしますが

それでも私達が次の「冒険」というステップに踏み出せるのは、温かな絆に育まれて来たおかげなのです。

自分がどうしたいのかをきちんと表現出来る、大人としての自己。それこそが、これからの私達の目指す在り方。

共有する心から、個としての独立した生き方へ。

鮮やかに変化の扉をくぐりながら、2015年を颯爽と駆け巡って行きましょう。

2015年の運勢